個性を出すならオリジナルTシャツ|良い業者さんの見つけ方

注意しよう

サッカー

販売目的の場合は利益を考えましょう

オリジナルTシャツを販売目的で作成する際には1度に大量に注文をした方が良い場合が多いです。販売目的の際にはなるべく原価を下げなくては利益を出す事が出来なくなってしまいます。細かく注文を行ってしまう事によって原価が下がる事はありません。一度に大量注文することで値引きをしているケースが多いので、目標販売数に合わせて注文しましょう。また、販売の場合は売れるかわからないという場合もありますが、トレンドを抑えたデザインで作成することである程度は販売することは出来るでしょう。ファッション誌やネットの情報を参考にして、トレンドを抑えましょう。

サイズの事も考えましょう

また、販売の場合にはサイズをしっかりと揃えなくてはならないという事もあります。一般的にはMサイズのTシャツが多く売れているのですが、MサイズのTシャツを着用する事が出来ない方もいます。Mサイズでは標準の大きさですが、小さすぎるまたは大きすぎるという場合もあるのでSサイズやLサイズまたはそれ以上のサイズも揃えましょう。購入を検討している人が、デザインは気に入っていてもサイズが合わないからという理由は残念です。そのため、Mサイズを中心にSサイズやLサイズも多少用意しましょう。サイズで原価は変わってきますが、販売金額は統一した方が良いかもしれません。はじめは注文数を抑えて、売れ行きを見てから注文数を増やすようにするとロスが少なくなります。この部分をしっかりと注意してオリジナルTシャツを作成するようにしましょう。